医院設備/院内感染防止対策

デジタルレントゲン

当院では、矯正治療にも対応可能した「セファロ」機能が付いた最新鋭のデジタルレントゲンを導入しています。
また、視診できない部位は、口腔内カメラでしっかりと確認しています。
レントゲンや口腔内カメラの画像は、ユニット前のモニターですぐにみられます。


ユニット前モニター 口腔内カメラ
ユニット前モニター(左)/口腔内カメラ(右)

デジタルレントゲン

最新の口腔内スキャニングマシン「iTero element」を導入しました
一般的に歯の型を採る(印象採得と言います)方法は、ピンク色のガムのような味のする「アルギン酸アルジネート」を使います。ちなみに、この原材料は海藻などを使っています。

この方法では採り方が雑だったりすると、採った歯型が歪んでしまったりします。また、歯周病に罹患している患者様などは歯の動揺があるために、精密な採得が難しかったりします。

当院ず導入した「iTero element」は、2017年8月から国内販売がスタートしたスキャナーを使いデジタル式に歯の型を採得する最新の機械です。

光学印象のメリットは、アルジネートのように息苦しくなく印象が正確に採れるということです。
そして、他の光学スキャンと異なり、「iTero element」には、インビザライン簡易シュミレーション機能があり、スキャン後のわずか数分でシュミレーション可能です。

インビザライン矯正などの精密な印象採得が必要となるケースに非常に有効ですし、前述のよう歯周病の患者様のように、アルジネート印象が難しいケースなどでも痛みもなく採得が可能です。


重度歯周病やインプラント治療時にも役立つ「エアフローマスターピエゾン」を導入

各種予防ケアだけでなく、重度歯周病の治療やインプラント治療時にも役立つ「エアフローマスターピエゾン」というを導入しました。

この機械は、スケーリング機能と歯面清掃機能を備え、超音波を利用して、「歯垢や歯石除」「歯の切削」「根管の拡大」「洗浄・清掃」「異物除去」「根管充填材料などの充填」「歯科修復物の接着性の強化」「歯面の清掃」などの数々の処置に使用します。

特殊なパウダーを混ぜた水と高圧エアーのスプレー洗浄で、歯の表面にこびりついた《頑固な歯垢》や《着色・ヤニ》、細菌の塊である《バイオフィルム》を吹き飛ばし、歯ぐきより上の歯の表面の清掃と歯周ポケットのメインテナンスを1台で行えるハイクラスのエアフロー機械です。


口臭測定器ブレストロン

呼気内の硫黄化合物の数値を、わずか45秒で測定し結果をプリントアウトします(有料)。


虫歯発見器、ダイアグノデント

当院では、レーザーによる虫歯の早期発見・予防管理・虫歯診断器であるダイアグノデントを導入しています。

虫歯は、以前では少しでもあると削って詰め物を行う治療が主流でしたが、最近では初期の虫歯や再石灰化しつつある虫歯は、なるべく削らないで自然治癒を行うようになってきていますが、当院でも虫歯治療のときに削る必要の有無をレーザーを用いた虫歯検知器「ダイアグノデント」を使用し判断し必要以上に歯を削らない予防的な治療を行っています。

ダイアグノデントは、レーザーを使って虫歯に冒された歯から発せられる光を読み取り、虫歯の状態や脱灰の状態などを数字で表し、歯が虫歯で弱くなっていないかを調べます。レーザーで検査するため虫歯を進行させずに診断が可能なので、もちろん痛みも全くありません。


ダイアグノデント

院内感染防止のための安全対策

当院では手袋やコップ、エプロンまで、可能な限りディスポーサブル(使い捨て用品)を徹底しています。使用するミラーやピンセットなどは滅菌パックに入れて、患者さまの前で開封いたします。また、高圧蒸気滅菌器、超音波洗浄器、薬液滅菌などの各種滅菌機器による滅菌殺菌処理と、ハンドピースなどは専用の洗浄器(ルブリナ)で洗浄を行っております。

口腔外吸塵装置(口腔外バキューム)を導入し、クラウン/インレーや入れ歯などを削って調整するときに、粉じんなどを吸い取り診察室を清潔に保つようにし、ご年配の方から小さなお子さままで安心して治療を受けて頂けるようなシステムとしております。

医院概要

医院名 荏田ファミリー歯科・矯正歯科
診療科目 一般歯科・小児歯科・マタニティ歯科・矯正歯科・予防歯科・インプラント・審美歯科・ホワイトニング
住所 横浜市青葉区荏田西2-14-5 2F
電話番号 045-507-5522
PAGE TOP ▲
copyright(c) Eda Family Dental Clinic
・Orthodontic Clinic All Rights Reserved.